ice-hockey-academy
アイスホッケー・アカデミー

GRITSアイスホッケー・アカデミーは、横浜GRITS マイク・ケネディヘッドコーチを GRITSアイスホッケー・アカデミー ヘッドコーチとして迎え、アカデミー生の皆さまに横浜GRITSの真髄である“GRITS Thinking Hockey”プログラムをお届けしてまいります。

当アカデミーでは、刻々と変わるゲーム状況を瞬時に分析し、常に次の展開を考え、自ら判断して動くことができるホッケープレーヤーの育成を目指してまいります。スキルを教える際には、そのスキルが実際のゲームでどのような場面で使われるのか、スキルとスキルを繋ぐ言葉を重要視して指導にあたります。また、単なる定型練習は行わず、常にゲームを想定し、アカデミー生に実践の場を意識させるよう指導してまいります。

GRITS アイスホッケー・アカデミーの理念
Our Mission

  • 01
    GRITS Thinking Hockeyの普及をはかります

    アカデミー生が常に次の展開を考え、戦略的なプレーのできるホッケープレーヤーになれるよう育成します。そしてアイスホッケーを離れた日常の場においても戦略的思考ができるようサポートします。

  • 02
    アイスホッケーを横浜に根付かせます

    アイスホッケーを身近に感じる機会を提供し、認知度を向上させ、アイスホッケーを楽しめるコミュニティを創出します。

  • 03
    アイスホッケー界のスキルアップを目指します

    アイスホッケーに既に取り組んでいるアカデミー生のさらなるスキルアップを通じ、アカデミー生の夢や目標の実現をサポートします。同時に、アイスホッケー界の競技レベル向上を目指します。そしてこれからアイスホッケーに触れるアカデミー生に競技の楽しさ、面白さを伝え、競技人口増加を目指します。

ヘッドコーチからのメッセージ
Message

GRITSアイスホッケー・アカデミー ヘッドコーチ マイク・ケネディ経歴

マイク・ケネディは世界最高峰のアイスホッケーリーグであるアメリカ「ナショナルホッケーリーグ(NHL)」で145試合に出場。その後、ヨーロッパでも長年に渡ってプレーを続けてきました。直近ではカナダのカルガリーにて、カルガリー大学及びジュニアチームの指導に従事。それ以前はNHLのFlorida PanthersでHockey Operationsのディレクターを務めたほか、トロントにて、Hockey Training Academyを経営・運営するなど、指導者としても充実したキャリアを重ねてきました。横浜GRITSには、昨シーズンよりチーム・ヘッドコーチとして合流、今シーズンも引き続きチームを指導してまいります。

メッセージ全文

横浜GRITSのファンの皆さん、こんにちは! 横浜GRITSヘッドコーチのマイク・ケネディです。これから横浜GRITSが新しく設立するGRITS アイスホッケー・アカデミーについてお話ししたいと思います。横浜エリアの皆さん、このGRITS アイスホッケー・アカデミー、きっと楽しんでいただけることと確信しています。

このアカデミーは、“Thinking Hockey”を大切なテーマにしています。具体的に言うと、アイスホッケーのプレーをするということは、常に最適な状況を自分の頭で判断していかなければならない、ということです。プレーヤーは、フィジカルなトレーニングをすると同時に、継続的に思考のトレーニングをしていかなければならないのです。

私はこの革新的なアカデミーを設立できることをうれしく思いますし、私自身、このアカデミーを手助けできることを心より光栄に思います。早く来日して、横浜のリンクで皆さんと一緒にトレーニングできる日を楽しみにしています。

プログラムや料金などの詳細については、2020年秋を目処にアップデートいたします。

お問い合わせ
Contact

各アカデミーに関するお問い合わせは、下記よりご連絡ください。